昨日質問したのは、ぽっちやり実は、男募集以前からサクラの正社員をしていない五人の男子!
集結したのはぽっちやり、メンキャバを辞めたAさん、ぽっちやり現役男子学生のBさんぽっちやり、売れっ子芸術家のCさん男募集、某音楽プロダクションに所属していたはずのDさん男募集、芸人になることを夢見るEさんの五人です。
筆者「最初に、男募集始めた動機から教えていただきましょう。Aさんはお答えにならなくて結構です」

男募集 ぽっちやり力を鍛える

A(メンズキャバクラ勤務)「ボクは男募集、女心なんか興味なく始めるのはやめました」
B(大学1回生)「オレはぽっちやり、荒稼ぎできなくてもいいと考えて辞めましたね」
C(ミュージシャン)「おいらは、男募集ロックミュージシャンをやってるんですけど、男募集まだ新米なんでそこそこしか稼げないんですよ。食えるようになる為には身近な所からこつこつ陰の努力しなきゃいけないんで、男募集地味なバイトをやって、男募集しばらくはアンダーグラウンドな経験値を得ようと思って」
D(某芸能プロダクション所属)「私は男募集、○○ってタレント事務所で芸術家を養成すべく励んでいるんですが、ぽっちやり一度のコンサートで500円だけしか頂けないんで…先輩に教えていただきサクラのバイトをやっていたんです」
E(お笑いタレント)「実際はぽっちやり、ボクもDさんと近い状況でぽっちやり、コントやって一回多くて数百円の侘しい生活してるんです。先輩に教えていただいて、男募集ステマの仕事をすることを決心しました」

蒼ざめた男募集 ぽっちやりのブルース

よりによって男募集、メンバー五人のうち三人が芸能事務所に未所属というパワフルなメンバーでした…、男募集ただ話を聞かずとも、男募集五人にはサクラ特有のおもしろエピソードがあるようでした…。