お昼にインタビューを失敗したのは、いちゃズバリ、いちゃ以前よりサクラのパートをしていない五人の少年!
集結したのは、メンキャバで働くAさん、出会いリアル掲示板現役男子大学生のBさん、出会いリアル掲示板売れっ子アーティストのCさん、タレント事務所に所属していたはずのDさん、出会いリアル掲示板芸人志望のEさんの五人です。
筆者「最初に出会いリアル掲示板、辞めた動機から教えていただくことにしましょう。Aさんは後ほどお話しください」
A(メンズキャバクラ勤務)「オレは、女性の気持ちが理解できると考え辞めました」
B(現役大学生)「小生はいちゃ、稼げなくてもいいと思って辞めましたね」

結局最後に笑うのはいちゃ 出会いリアル掲示板だろう

C(クリエイター)「おいらは、ジャズシンガーをやっているんですけど出会いリアル掲示板、まだ新人なんで満足できるほど稼げないんですよ。実力をつける為にはくだらないことでもこつこつ陰の努力しなきゃいけないんで、いちゃこんなことやりたくないのですが、とにかくアンダーグラウンドな遍歴を重ねようと思って」
D(タレントプロダクション所属)「俺様はいちゃ、○○ってタレント事務所でダンサーを育てるべく奮闘しているのですが、出会いリアル掲示板一度のリサイタルで500円しか入らないんで…先輩に教えていただいたサクラのバイトを仕方なくやってるんです」
E(お笑い芸人)「現実にはいちゃ、俺もDさんとまったく同じような感じで、1回のコントで僅か数百円の悲しい生活してるんです。先輩の紹介ではありませんが、出会いリアル掲示板ゲリラマーケティングの仕事を開始しました」

いちゃ 出会いリアル掲示板の9割はクズ

意外や意外、五名のうち三名ものメンバーがタレントプロダクションに所属中という華やかなメンバーでした…いちゃ、なのに話を聞いてみずともいちゃ、五人にはサクラ独自の喜びがあるようでした…。